TOP > 月別アーカイブ > 2012年10月
2012年10月11日 (木) | Edit |
過去の記事にてノルディトロピンを試し使用しました (過去記事

とても使い勝手が良かったので前回の内分泌外来の時に今度からノルディトロピンにします!と言い、ジェノトロピンからノルディトロピンに変更になりました。

本格運用するならばやっぱり専用のケースが欲しいよね?
ってことで保険薬局の人にお話してノボノルディスクさんから取り寄せてもらいました。

トートバックの中に『注射器ケース』『フレックスプロペンメイト』『保冷バック』『解説パンプレット』『解説DVD』『成長ホルモン記録手帳』の6点。トートバック含めて7点でした。

写真 2012-10-11 午後3 44 54

写真 2012-10-11 午後3 45 49

なんか2枚目の写真の右上にNintendo3DSが映り込んでますが、これは付属品ではありません(笑)

なんか内容特盛です。
トートバックは私は使いません。だってなで肩で肩にかけてもすぐ落ちちゃうから
なのでうちの母がほしがってたので贈呈しました。

写真 2012-10-11 午後3 51 59

注射器ケースはこんな感じ。プラスチックですね。
ジェノトロピンはもちょいショボイ作りだった感じです。

写真 2012-10-11 午後3 52 11

内部はこんな感じ。中に入ってるのはフレックスプロペンメイト。
刺針補助具で刺針をやりやすくするアイテムです。

中には注射針4本収納可能らしいです。
ジェノトロピンの付属品一式もあって収納する場所を考えないといけませんが・・・・・
クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
2012年10月10日 (水) | Edit |
うれしたのし三連休♪

のはずが・・・・・・

三連休3日続けてダルダルで近所に食い物買いに行く程度で終わってしまった・・・・

損した気分です。

そして現在進行形で胃が痛い・・・・・

クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
2012年10月06日 (土) | Edit |
私と同じ病気の方のブログで緊急時カードを頂いた方がいるので紹介させてもらいます。

http://yaplog.jp/moonstars/archive/410

こういうものを常時持っているととても安心だと思います。
私もこの記事を見て欲しくなり、主治医にお願いしました。
入手は3ヶ月後になりそうですけどね・・・・

クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
2012年10月05日 (金) | Edit |
今日は仕事が4時で終わって4時30分に帰宅。
疲れてるのもあるのかものすごいだるくて座椅子のリクライニング状態でほげ~ってしてたらそのまま寝てしまいました。

目が覚めたのが5時30分ぐらいでその時からダルダル感が半端無く座椅子から起き上がるのもしんどくて目は覚めてましたけど座椅子にひっくり返ってました。

親から早く風呂入れとかぐだぐだしてとか小言が多かったのでなんとか立ち上がってコートリルを1錠追加してお風呂へ。
風呂あがりにすぐに夕食を食べてベットで本寝しました。

傍から見たらものすごいだらけてる様に見えるんだね。怠けてるように見えるんだよね。

でもね。わかってほしい。健康な人がよく言う「だる~い」と副腎機能不全の人の「だるい」は同じ言葉だけど、まるっきり違うんだ。
健康な人がよくいうだるいってなにかやるのがめんどくさかったりやりたくない時によく使う言葉だよね。
でも副腎機能不全の人のだるいっていうのは本当に体が重たくでずっしりきて動かすのもしんどいんです。

健康な人が風邪を引いてひどいだるさに襲われることがあると思います。そんな状態がずっと続いているのです。

なのでだるくてぐったりしてる副腎機能不全の人に「怠けてる」って言わないでください。
クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
2012年10月04日 (木) | Edit |
今日は内分泌内科の外来日でした。
季節の変わり目で体調が崩しやすいのでコートリルの調整うんぬんの話をしました。

今日の外来の概要。

・成長ホルモン製剤の変更
今までジェノトロピンゴークイック12mgを使用してました。
前回の外来時に担当医がノルディトロピンフレックスプロが使いやすいので一度使ってみてとの事で、一本だけ処方してもらいテスト使用したところ、かなり使いやすかったので今回からノルディトロピンにしました。

・ファイザー発行の緊急時対処カードの件
次のリンクを見てください。http://www.nanbyou.or.jp/entry/63 
このリンクは難病情報センターのHPなのですが、ページ下の方にあるステロイド服用の緊急時カード。
これを同じ病気の方が頂いてブログにアップしててかなり良い感じだったので主治医に聞いて来ました。
いま手元には無いけどファイザーに問い合わせてみるとのことなので入手は三ヶ月後になりそうです。

・骨密度検査。
前回の骨密度検査が同年1月12日なので、テストステロンの影響を見るために骨密度検査をしました。

・腰椎
骨塩定量腰椎

・大腿骨
骨塩定量大腿骨

前回の検査結果はこちら

しっかりと上昇してて安心しました。
まだ若干骨密度は低いですがこれから徐々に上がっていけばいいと思います。

次の外来は来年1月。な・・ながいぜ・・・

クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ