TOP > [日記]日常のコト > コメント返し遅くなってすいません
2015年12月15日 (火) | Edit |
最近あまり体調がよろしく無く、家に帰ってお風呂入ってご飯食べちゃうとそのままズルズルお布団へゴロンしてそのままみたいな生活になってて・・・・

沢山のコメントと質問をいただきましたので私なりではありますがコメント欄の方で答えました。

その事で1つお願いがあります


薬の飲み方は一番正しいのは医師の処方通りに飲むのが正しいです。
ですがどうしても医師の処方通りに服用出来ないケースがあると思います。

私の服用の仕方は多分間違ったいわゆる「蛇道」な飲み方かも知れません
でもそういう風にしなきゃ生活出来ない状況があります。

ですのでコメントを見て「その飲み方は間違ってる。直したほうがいい」とか指摘されましても
間違ってるのはわかっているのですがそういう風にしないと生活出来ないので、どうかご理解頂けると嬉しい限りです。

私は当時なにも病気について情報がなかった時代とても辛く、苦しい思いをしました
今は「下垂体機能低下症」と検索すればいっぱい出てくる時代になりました。
なので不安を抱えてどうにか不安を無くしたくて質問してくださった方に、包み隠さずありのままの私の状況を教えて上げたいと思うんです。

ありのままの私の病気への対処は時に一般的にはかけ離れたやり方もあるかもしれません。
一般的にかけ離れたやり方はなるべく公開しないほうが良いと思うんですが、私のやり方を包み隠さず公開することで
少しでも不安が晴れるならと思い公開してます。

どうか「それ違う!」と思っても温かい目で見ていただければ幸いです
クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
コメント
この記事へのコメント
薬の飲み方は、人それぞれだよねぇ
コートリル10mg飲むように言われてるけど
足の裏が痺れが辛抱出来なくて5mgにすると
少し楽だから先生の了解を得てるけど低ナトリウムに
なり易いから気を付けてるけど難しいね。
2015/12/17(Thu) 07:32 | URL  | リョウ #-[ 編集]
Re: リョウ様
コメントありがとうございます

薬の飲み方は本当に人それぞれなので難しいですね
自分の生活できる飲み方が一番正解なのかもしれませんね
2015/12/17(Thu) 23:40 | URL  | さだ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/12/24(Thu) 04:07 |   |  #[ 編集]
Re: 非公開P様
コメントありがとうございます

見た目には元気そうに見える分周囲の理解を得るのは本当に大変ですよね。
私も何回も今の会社で「正社員」として打診されましたが、体調を崩すとヘタすれば1週間とか長引くので、とても正社員になる勇気が出ずずっとアルバイトとして体調を優先して仕事してます


>もう、下垂体(前葉)がだめなので、ステロイドをそこそこ増やしても構わないと思ってるんだけど、どう思われますか?

模範解答をするならばやっぱり主治医に相談して薬の量を調整するって答えですよね
気軽に「増やしちゃっても大丈夫ですよ」とか「現状のままがいいと思う」とはとても言えません

ですので今から書くことを推奨ではなく「私個人」としてのコートリルとのつきあい方を書きたいと思います


いくら下垂体前葉がダメでも人工のコルチゾールを体内に入れれば必ず副作用が発生します
医者は必ず最低限の副作用で抑えるようにすると思います

体調の悪さと副作用を自ら天秤にかけてどちらを重視するかだと思います

私は生まれつきこの病気で、小児病院で23歳くらいまで見てもらい24歳くらいから現在の大人の病院の内分泌内科に受診してます。

小児時代の担当の医者の事を現在の主治医の方は知っていらして、私のことも知ってたらしくコートリルの使い方は私を信用してくださって私の自由に調整していいとなっています

私はアルバイトですが一応毎日仕事に行ってますので「体調と副作用の天秤」にかけた場合体調を取ります
なので体調優先でコートリルを追加するときは正直遠慮無く増やしちゃいます

おかげでブクブク太っちゃってますけどね。

その代わり仕事が休みな日や何も出かける予定が無い日などはちょっとの体調の悪さなら追加せずひたすらダラダラしてます
一日中寝てたりもします

このやり方が正しいかどうか
医学的に言えば正しくないと思います

でも「生活」が大事なのかなぁと思います

この病気を持ってる以上「体調も良好に保ちつつ副作用もない」って言うのはなかなか厳しいと思います
P様の「生活」を考えてご自身でどうするか決めるしかないのかなぁと思います

ですがどの決断をしたとしてもしっかり主治医にはお話しておいたほうが良いのかなぁと思います
2015/12/27(Sun) 00:21 | URL  | さだ #-[ 編集]
Re: 非公開P様
・追伸
ごめんなさい
フェイスブックは実名登録制度がどうしても受け入れられずやっていません。
2015/12/27(Sun) 00:23 | URL  | さだ #-[ 編集]
さださんお返事ありがとうございます。
恐る恐る自己判断で、コートリルを増やして…。夜中に発熱時した時は、解熱剤を使わずコートリル2錠飲んで下熱しました。でも、朝1錠、昼0.5錠の指示に戻そうとしています。私も休みの時はさださんと同じようにしています。
体調が崩れると、ただしんどいだけでなく風邪とかもなかなか治りにくい。
主治医の受診(大学付属病院)は遠いし、近くの内科や耳鼻科にいっても病気の知識がないから、薬や処置に戸惑う有り様。
おまけに、特定医療費受給者証が使えないからお金がかかるし…。まいったなぁというかんじ。
近くで見てもらえそうな病院を紹介してもらおうかなと考え中です。

(前回のコメントを非表示にしたので、今回のコメントでだぶってる内容があるかも…すみません。)
2015/12/27(Sun) 00:43 | URL  | Pinky #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/12/27(Sun) 00:48 |   |  #[ 編集]
Re: Pinky様
かかりつけの病院が遠いのはかなり大変ですね。
近くの病院でいいところを紹介してもらえるといいですね

ちょっと大きめで内分泌代謝内科があるところだと専門の先生がいそうですね
2015/12/27(Sun) 01:23 | URL  | さだ #-[ 編集]
医療センターにしようかと。大学付属病院は主治医の外来が週2日のみだけど、医療センター(糖尿内分泌)は週5日同じ先生の外来があるようで、自宅から30分もあれば行けるので。
ただ、今まで最近は状態があんていしてたので3ヶ月に1回の受診で次回は2月。その時に紹介状を準備して貰えるように連絡つけておかなければ…。婦人科もかかってて、受診予約月が内科と違うので面倒だけど、自分のために動きます。
相談にのってもらってありがとうございました。
2015/12/27(Sun) 09:54 | URL  | Pinky #-[ 編集]
Re: Pinky様
病院を変えたり、増やしたりは心身ともに結構疲れますよね。

無理ないペースで行って下さい。
2015/12/28(Mon) 23:44 | URL  | さだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック