TOP > [日記]日常のコト > 暑い・・・・
2012年07月29日 (日) 22時06分 | Edit |
毎日暑いです
しんどいです

暑さもストレスなのでACTH分泌不全の方は注意が必要だと思います。
まぁそれでも私は暑さにはどっちかって言うと強い方ですが。

巷で騒がれている「熱中症」
私は幸いひどい熱中症には一度もなったことが無いですが熱中症は怖いです

健康な人間でも熱中症で命を落とすんです

ストレスに弱いACTH分泌不全の人が熱中症になったらと考えると恐ろしい限りです。

熱中症対策は万全にしてください。

私のPC部屋にはエアコンがなく、リビングにしかありません。
ネトゲ廃人は私にとって休日ネトゲが出来ないのは哀しいので
昨日今日とネカフェに日中こもっていました。

ネカフェは快適ですね~~
でも2日続けて行ってお財布がヤバイです

これからも猛暑が続くらしいので皆様お気をつけてください
クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
本当に暑いですね… 体力が持つか不安になります。

私は過去熱中症を経験してますが汗が止まらずに意識が朦朧としました。通勤中の電車の中でしたが一瞬で体調悪くなりました。熱中症にはポカリスエットが良いみたいですよね。


前回のコメントのお返事ありがとうございます
私は手術は視神経を圧迫し失明の可能性が出て来たらするそうです。 今の大きさだと現状維持みたいです。
さださんのおっしゃる通りやはりホルモン系は内分泌が専門ですよね
大学病院なので内分泌科はあるそうです。
次回聞いてみます。

一つ質問なのですがさださんは採血をする当日はコートリル服用せずに採血しますか?
私は脳外科でそうしてるのですが前日から時間が空きすぎて採血中や病院行く前に気分悪くなってしまいます。。。
(しかも何本も採られるので…)
一人で受診するので体力がきついのですが、さださんも採血の朝はコートリル服用無しでしょうか?
凄くリスキーな検査に思ってしまうのは私が慣れてないからなのでしょうか。

今日も長々すみません でもこうして悩みは不安をお話し出来る事で不安が和らぎますm(__)m

今週も暑い一週間の様ですが乗り切りたいですね
私も明日から仕事復帰します。

2012/07/30(Mon) 00:04 | URL  | mado #-[ 編集]
Re: mado様
コメントありがとうございます

私の場合はコートリルは普通に飲んで採血します。
ただし朝食は食べないでと指示されることが多いですね。

mado様のコートリル服用頻度がわからないのでなんとも言えませんが寝てから朝起きるまではコートリルは服用しないと思います。
コルチゾールの自己分泌があれば違うのでしょうが、私の場合はACTHが全く分泌しないのでコルチゾールも全く自己分泌しません。
ですので私の場合は朝が一番コルチゾールが少ない状態なのでそのままコートリルを服用せず病院に行く事は
私にとっては考えられません。
朝のコートリル抜きは確かにリスキーかなと私も思います。
2012/07/30(Mon) 20:34 | URL  | さだ #-[ 編集]
こんばんは
お返事ありがとうございます
私はコートリル開始5ミリでしたがその後も頭痛、嘔吐があり今様子見で10ミリです。でもホルモンって微妙なんですよね。 良い日もあれば体調が散々の日があります。
さださんのお話しを聞くと私は多少なりともコルチゾールが今は出ていてその数値を測る為に朝は抜くのかも知れませんね
私は下垂体腫瘍見つかり6年目です
高プロラクチンはずっと治療してましたが、コルチゾールの低下は去年秋に見つかりました

さださん色々教えてくださってありがとうございます。

分からない事だらけの上次の受診が9月末なので不安感一杯ですが…
今後も色々参考にさせて下さいm(__)m


2012/07/30(Mon) 23:28 | URL  | mado #-[ 編集]
Re: mado様
コメントありがとうございます

私もこの病気と34年付き合っていますがわからないことだらけですよ。
人によって症状や薬の服用方法も違いますしね。

私の方こそコメントで一緒に病気と向き合ってる人がいると思い励まされております。
これからもよろしくお願いします!
2012/07/31(Tue) 17:34 | URL  | さだ #-[ 編集]
初めまして
初めまして。

私も下垂体機能低下症で治療をしているものです。
20歳位に男性ホルモンが作れない体だとわかったものの検査で原因が解からず。
36歳に大腿骨頭すべり症を発症し精密検査した結果、生まれつき下垂体と視床下部間の
枝がないと判明。やはり逆子出産での頭部圧迫が原因のようです。
現在はコートリル・チラージン・テストステロン・ノルディトロピンフレックス注を投与継続していますが、成長ホルモンは高価ですね。特定疾患で低価格で投与できていますが、今日明細をみたら10万6千円もするとは・・・

治療を始め精神的に不安定な時に、同じ病気の方のブログを見て救われました。
これからもたまにお邪魔しますがよろしくお願いします。
2012/08/03(Fri) 22:42 | URL  | ちぇんこ #-[ 編集]
本当に理解され難いですね。。。涙
さださん、はじめまして。

私は、下垂体機能低下症と診断されて、まだ1か月ぐらいの新米です。
10年ぐらい自覚症状はあったのですが、精神的なもので片づけられて、はっきり病気が
わからず、去年やっと甲状腺機能低下症というのが判明しました。
でも、治療してもなかなか良くならないので、病院を変わって、MRIを受けたら、
下垂体が変形していることがわかり、負荷試験の末、治療が始まりました。

わからないことだらけで不安な上に、薬が増える度に別の症状も出るし、暑くてだるさが
まして・・・NETでいろいろ調べてるうちにさださんにたどり着きました。

気持ちが下向きで、”生きる意味”がわからなくなっていたので、
きっと神様がさださんのブログに導いてくれたんだなぁって・・・思います。
これからも、さださんのブログで元気をもらいつつ、この理解されない病気と闘っていきます!!  
これからもよろしくお願いします。
2012/08/04(Sat) 16:11 | URL  | あや #SFo5/nok[ 編集]
Re: ちぇんこ様
訪問&コメントありがとうございます。

お返事遅くなって申し訳ありませんでした。
使ってる薬は私と似てますね~
私はコートリル チラーヂン テストステロン(エナルモンデポー)ジェノトロピンです
成長ホルモンは本当に高価で特定疾患で補助してもらわないと治療はできませんね。

私もまだまだ自分の病気や自分の体についてわからないことだらけですが一緒に情報を交換していきましょ~
これからもよろしくです
2012/08/05(Sun) 00:49 | URL  | さだ #-[ 編集]
Re: あや様
はじめまして!
訪問&コメントありがとうございます。

内分泌疾患は本当に理解されないですね。そこが本当に辛いところです。
ストレスに弱く疲れやすかったりと健康な人より「普通」な事をするのが大変です。
それを「怠けてる」って見られるのは本当に辛い限りです。

生きる意味は本当にまだまだ私にもわかっていません。
ですが頑張って生きています。

あや様もどうかご無理をなさらずマイペースに生きていってくださいね
これからもよろしくお願いします
2012/08/05(Sun) 00:53 | URL  | さだ #-[ 編集]
ありがとうございます。
返事して頂きありがとうございます。

皆様、それぞれに苦労しながら病気に向き合っているのだと感心しました。
症例数も少ない病気なので、これからもたまにお邪魔させてもらい
いろいろ意見交換しましょう。

ありがとうございました。
お体大事にしてください。
2012/08/07(Tue) 00:17 | URL  | ちぇんこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック