TOP > [日記]病気のコト > 緊急時のお願いカード
2013年04月04日 (木) | Edit |
かなり前からTwitterなどで知ってはいたのですが、主治医が多忙な人のためお願いしても忘れられてたので
かかりつけの保険薬局で取り寄せてもらいました。

「緊急時のお願い 私は副腎皮質機能低下症でステロイドを内服中です」カード

カード

この画像はスキャナーで取り込んだので実際の大きさはわかりませんよね
実際は名刺ぐらいのサイズで紙は硬質でしっかりした感じです。

写真 2013-04-04 午後5 00 52

縦長で裏表になっていて、真ん中で二つ折りになってます。

今日は内分泌内科の通院日だったので、主治医記入欄に記入してもらいました。
これで今度緊急のときは処置が遅れずにすめばいいなぁとおもいます。

もう二度とICUには入りたくありませんからね(笑)
クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ
意外にコンパクトサイズなんですね。
これで処置がスムーズなれば辛い思いをしなくて済みますよね。
2013/04/05(Fri) 15:54 | URL  | まど #sHxuQVRw[ 編集]
さださんこんにちは!
緊急時のお願いカードですが、保険薬局とはどんな所なのですか?
調剤薬局なら知っているのですが…

息子が下垂体機能低下症なので、私も震災時の時などのために持っておきたいと思います。
どこに行けばもらえるか教えてもらえるとありがたいです。
2013/04/05(Fri) 23:17 | URL  | なな #-[ 編集]
Re: まど様
コメントありがとうございます

名刺サイズで紙は硬質でしっかりしてるのでお財布に入れるのにいい感じですよ
2013/04/05(Fri) 23:28 | URL  | さだ #-[ 編集]
Re: なな様
コメントありがとうございます

まず調剤薬局と保険薬局の違いから説明しますね。

・調剤薬局
 調剤室を持ち、必要な施設基準を満たし、薬剤師が常駐していて、調剤を行える薬局の事です。調剤以外に、一般用の医薬品も販売できます。

・保険薬局
 公的保険制度の健康保険を使った調剤、処方が行える薬局の事です。調剤薬局の中で、特に保険指定を受けた薬局の事を言います。

実際には、医療を受ける場合に健康保険を使う人がほとんどですから、みな保険薬局へ行く事になります。保険薬局でない調剤薬局に調剤を依頼すれば、自己負担は100%になってしまい、通常の3割負担等に比べたら、負担は大きくなってしまいます

調剤薬局と保険薬局の違いというサイトから抜粋しました。

要は3割負担で処方箋が出せる薬局は保険薬局って事になります。
なのでななさんの知ってる調剤薬局は多分保険薬局だと思いますよ。
そこの薬剤師さんにファイザーから発行してる旨を伝えてお願いしてみるといいかもしれません。

あとは主治医にお願いしても取り寄せてくれると思いますよ
2013/04/05(Fri) 23:36 | URL  | さだ #-[ 編集]
詳しい説明ありがとうこざいます!
私の知ってる調剤薬局で聞いてみたいと思います。
息子の主治医も忙しい方なので、できれば自分で取り寄せたいと思います。
2013/04/09(Tue) 23:52 | URL  | なな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック